2013年05月10日

3年半後


このレポートは一旦完結していますので、追加レポートです。

過去の記事は"スペシャル企画"カテゴリをご覧下さい。


久々にHOT CHOPさんに寄ってきた際に、スペシャル企画のブーツを撮影してきました。

カメラを持ち合わせていなかったので、携帯のカメラですみません。

スペシャル企画 3年半後

既に納品してから3年半です。

ソール交換も数回を経て、相変わらず結構な頻度で履いて頂いているそうです。

最終レポート時で1年半の時の写真でしたが、ブーツ自体は大きく変わっていません。

逆に言うと、あれから更に2年も酷使され続けても、壊れることなく使い続けられるという事です。

愛着ももちろんあるのでしょうけれども、完全に仕事に必要なツールの1つとなっています。

ソール交換の回数が多いので、ハーフソールにされて前だけ変えられたり、回数を重ねられるように福祿壽さんと相談されて調整されているそうです。

一般的なソール交換以外にも、色々な引き出しを持っているので、特別な希望がある方は直接福祿壽に相談されると良いです。

ここまでくると、エイジングというよりもどこまでブーツがもつのか興味が湧いてきます。

新しいブーツを履き込んで、エイジングをまた見たい気持ちもありますが、このブーツもまだまだ履いて欲しい物です。

ちなみに前回のレポートの時と同じワークパンツなので、そちらのエイジングを見るのも面白いです。


このブーツが見たい、カスタムされたハーレーに興味があるという方は是非一度HOT CHOPさんに寄ってみて下さい。


logo.gif

posted by ガルフ at 00:37 | Comment(2) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

1年半後


以前のレポートからかなり間隔が開いてしまったので

お忘れの方も多いかと思います。

定期的に更新できずにすみませんでした。

ハーレーのカスタムショップ HOT CHOP のTさんに実際に履いて頂いて



レポートしてきたこの企画ですが、今回が最終レポートとなりました。


1年半後

納品後、1年半後の姿です。

実際は1年ちょっとなんですが、ソールの減りが激しかったので

福祿壽さんにてソール交換を行いました。

アウトソールのステッチが真新しいのがお分かり頂けるかと思います。

もう、元の色が何色だったのかというのは分からないぐらいの感じになっています。

トゥーは両方ともシングルセラスティックは潰れてしまって、ペコペコになっています。
(通常の使い方ではそうなりませんのでご安心下さい)

最初は少し痛いとおっしゃっていましたが、今では体の一部でしょうね。

一番最初の姿がこちらです。

1年半後 2

レッドドッグですね(笑)


ワークブーツであるホワイツを実際にワークに使って頂くとどうなるか?

という事で始めたこの企画ですが、いくつか分かったことがあります。

#430のソールは約1年でオールソール交換となりました。

仕事でトゥーに衝撃が加わったりする場合にはセラスティックトゥーでは力不足です。

ダブルセラスティックなら少しは結果が違ったかもしれませんが、時間の問題でしょう。

今までは安いブーツを1〜2ヶ月程度で破れては変えてという感じだったそうですが

ホワイツブーツでは1年経ってもまだまだ使えています。

コストパフォーマンスでみると、逆転するのではないでしょうか。

まだまだ使うつもりらしく、ソールを前だけ後ろだけの交換ができるように

#705を通常とは違う方法で取り付けられていました。

内側にレザーライニングを取り付けましたが、そちらは特に問題はないようです。

くすんだり変色し易いブラスのハードウェアですが

よく履いていると、擦れるせいもあってピカピカの状態を保っています。


一旦レポートはこれで完了となりますが、また何かあれば追加レポートしたいと思います。


logo.gif

posted by ガルフ at 03:02 | Comment(3) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

11ヵ月後


既にリアルタイムでのレポートではなくなってしまいましたが、引き続きレポートします。

11ヵ月後 1

前回と違って少し明るい時に撮影したんですが、元の色が何色か判断ができる方はどれぐらいいるでしょうか。

でも、よく擦れるためかブラスのアイレットはピカピカに光っています。

トゥーはシングルセラスティックが両方とも潰れてしまっているので、なんだかオールドな雰囲気をかもし出しています。


11ヵ月後 2

磨り減ったソールですが、かすかに#430だというのが分かります。

#430というよりも#430だったという方が正しいのかも知れません(笑)

ここまで減らす方もなかなかいないと思いますが、当然ソール交換の時期です。

私の知っているバイク屋さんは、ソールをギリギリまで使う人が多いような。。。

日常使いしているので、ブーツが無い期間ができるのが嫌なんだと思います。

ですが、これはそろそろ限界ですね。

安全の為にも、もう少し早めのソール交換をお勧めします。


たまにヒール交換2回でオールソール交換などと聞きますが、ソールの種類や使用用途による所が大きいです。

こちらのT氏は最初からオールソール交換です。


logo.gif

posted by ガルフ at 01:49 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

8ヵ月後


前回のアップから1ヵ月後のレポートです。
バイク仲間のバイクの修理の為にHOT CHOPに行ったのでその時の風景です。

8ヵ月後

働く男の足元ですね。恐らくこの姿を見て、足元がホワイツのスモークジャンパーであるというのが分かる方もあまりいないと思います。
いい意味で存在感がなく、ワークスタイルの一部となってしまっています。
やっぱりこういったしゃがんだりする仕事が多い方には、Lace-to-ToeよりOriginalスタイルの方がいいと思います。屈曲性に優れます。また、このように曲げると縫い目の辺りが指付近に食い込んだりする事もあります。これは人によってかなり違うので個人差があります。

8ヵ月後2

甲にはしっかりと皺が刻まれています。セラスティックトゥーも潰れて型崩れしていますが、履き込んだ感じがカッコイイですね。
さすがにホワイツのオイルドレザーはしっかりしているので、こんなに履き込んでも革はまだ破れそうにありません。
今後の展開が楽しみです。


logo.gif

posted by ガルフ at 01:45 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

7ヵ月後


またまたアップ時期がずれておりますが、こちらは7月に撮影したHOT CHOPのT氏のブーツです。
あんまり伏字にする意味ないんですが、今更急に出すのも変なんで。。。

no-title

この部分だけを見るとホント何色のブーツか分かんないですよね。
ブラウンって言われるとそう見えると思います。ハードウェアだけがピカピカなのは、少し前にブラスのメンテナンスでお伝えしたように、擦れている証でしょうね。T氏の勤勉さが伝わってきます。多分。

しかし、甲に刻まれたこの見事な皺は凄いですね。ホワイツの革はしなやかなんで、ここまで皺を入れようと思ってもなかなか入りませんよ。


logo.gif

posted by ガルフ at 00:08 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

6ヵ月後


皆さん、まだまだ暑い日が続いていますが、ブーツを履いていますか?
今日も暑い中、夏に最適なブーツソックスを買いにいらしたお客様は11インチ丈のBOSSを履いていました。
え〜、私は低めのハイトを履かせて頂いております(汗)

HOT CHOPのT氏は夏でも関係なくスモークジャンパーを履いています。
写真は例のごとく遅れ気味のUPですが、6月のものです。

DSCF3598.jpg

前回とスタイル的には同じですが、明るい所で写真が撮れました。
今回はソールに注目してみましょう。
シングルミッドソールに#430の組み合わせですが、かなり減ってきていてソールが薄く見えます。#100ではこういう風にはなりません。
#100もカッコイイですが、#430や#700で減ってきた時のソールの感じもカッコイイです。
特にオールドなブーツが好きな方には溜まらないんじゃないでしょうか。

え〜、耐久性もある#430ですが、T氏にかかると関係なかったです。かなり減っちゃっています。
ソール交換2回に1回はオールソールって言ったりもしますが、履き方や歩き方にもよります。
T氏は間違いなくオールソールでしょうし、私も前の部分が結構減るので最初からオールソールかも知れないですね。
踵を擦りながら歩いたりする人はヒール交換のペースが速いのでオールソールはヒール交換2回に1回でしょうね。

ちなみに、ワークでガンガン使ったりしない人の
ソールは数年持ちますのでご安心下さい。


logo.gif

posted by ガルフ at 00:30 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

4ヵ月後


アップが遅くなったんですが下の写真は4月のものです。

写真.jpg

カメラを持って行ってなかったので、携帯電話の写真で非常に分かり辛いですが、履き始めから4ヵ月後の姿です。
ブーツが目立つ事もなく、完全に風景に同化していますね。
履き込んだワークパンツとも良く似合っています。

しかし、絶対パッと見はレッドドッグだと誰も気付かないんじゃないでしょうか。。。

そろそろ半年になるので、また近々撮影しに行ってきます。


logo.gif

posted by ガルフ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

全国デビュー!?


T氏にモニターになって頂いているスモークジャンパーが全国デビューしました!!
いや、本当はT氏とバイクがなんですがね(笑)
バッチリ履いて頂いていたようで、しっかり写っています

img058.jpg

履きこまれたウェアを身にまとい、まさにハーレービルダーの1台って感じです。
今月号 Vol.199のVIBESで4ページにわたって特集されているので、気になった方は是非見て下さい。

T氏のバイクやブーツ談義をしたい方は是非お店に行って下さい。
爽やかな笑顔で迎えてくれます。
http://www.hotchop.net/speedshop/


logo.gif

posted by ガルフ at 00:55 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

2ヶ月経過 オイルアップ!


随分引っ張ってしまった洗い企画ですが、今回で終了です。
乾燥が終わったので、まずはオイルを入れました。
銀面が随分荒れているので、オイルがあまり伸びず結構大変でした。
そして、オイルが落ち着いた後にグリースを入れました。
最後に、別に洗濯したスペンコを入れて、当店お勧めのウエスコのナイロンレースに交換して終了です。

20100226_153407.JPG

洗濯前の画像と比べてみて下さい。全然違います。
また、前回の乾燥後の色とも全然違います。
いい感じに革が潤っています。


20100226_153618.JPG

ハードに使っていて銀面が荒れているので、通常の光沢が出る仕上がりとは違います。
わずか2ヶ月でここまで雰囲気のあるブーツになりました。


20100226_153714.JPG


地面の白い色が付いてしまいましたが、ソールも綺麗になりました。
ソールエッジも綺麗に仕上げようかと思ったのですが
使用環境を考えると、そこまでする必要がないと判断しそのままにしています。


T氏はブーツを見てかなり喜んでくれたので、この企画成功かな!?

今回使用した洗剤ですが、まだ皆さんにお知らせする事ができません。
かなり汚れが落ちる事は今回のテストで実証されました。
しかし、これだけではまだ当店で扱う品かどうか判断ができませんでしたので
今度は普通に履き込んでいるブーツに使用してみて、光沢等がどうなるか検証してみたいと思います。


logo.gif

posted by ガルフ at 13:51 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

2ヶ月経過 乾燥!


前回はウォッシュまででしたが、今回は乾燥です。
基本は陰干しです。ここまで洗うと、中に新聞紙等を詰めて形を作ってから干します。
通常は半乾きでオイルを塗り込むのですが、今回使った洗剤は栄養がたっぷり入っているので乾かしてしまっても大丈夫だそうです。
そこでガッツリ乾かします。

20100224_143634.JPG

ここまでで1時間ぐらいでしょうか。天気のいい日で少し暖かかったので、乾きも早かったです。
汚れが綺麗に落ちているのが分かります。アップでどうぞ。

20100224_143641.JPG

向かって右側ですが、半分乾いて半分濡れているのがよく分かりますね。
かなり酷使しているブーツですので、銀面が荒れて表面の光沢が出る部分が無くなっています。
こんな色のレッドドッグを見た事がない方がほとんどではないでしょうか。もちろん私も初めてです。

ここまでやって気付きましたが向かって右側(左足)のセラスティックトゥが割れていました。
一番先端の部分は大丈夫でしたが、真ん中でパックリ2つに割れています。
かなり酷使されるとは思っていましたが、まさか割れるとは思っていませんでした。
ハードユースにはダブルセラスティックトゥにするべきだったかも知れません。T氏にモニターになって頂いた為にまた1つ勉強ができました。
なかなか割れている物に触れる事はないので、色々と検証させて頂きました。

この後、度々様子を見ながらしっかり乾かしました。


logo.gif

posted by ガルフ at 02:20 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

2ヶ月経過 ウォッシュ!


スペシャル企画のブーツですが、前回引き上げて来たのには訳があります。
当店で検討しているブーツ丸洗い用の洗剤を試すべく、サンプルになってもらいました。ここまで汚れているブーツを洗えるなんてそうそうないですからね。

ガシガシ洗っていきます。

20100224_095547.JPG

かなり汚れが酷いのでたわしを使いました。
洗剤の販売元でもたわしを使っても大丈夫との事でしたが、結果は次の企画の時にレポートします。

20100224_095608.JPG

この洗剤は中も洗えるのでガンガン洗います。
ラフアウトにも使えるというオールマイティーな優れものです。

この後、洗剤を洗い流したら乾かします。濡れているのでまだ綺麗になったかどうかは分かりません。


logo.gif

posted by ガルフ at 09:59 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

2ヶ月経過


HOT CHOPからT氏に履いて頂いているスモークジャンパーを一旦引き上げてきました。
なぜ引き上げて来たかは次回をお楽しみに。

では、ご覧下さい。


20100224_090909.JPG

新品から2ヶ月とは思えないブーツです。
こうなるとは思っていましたが、僅か2ヶ月でここまでなるとは誰も予想していなかったのではないでしょうか。
ヴァンプに刻まれた深い皺、汚れたトゥ、ワークを感じますね。
HOT CHOPに仕事を依頼しているお客さんも安心ですね(笑)

よく雑誌等でみるのと違い、泥汚れはほとんどなく黒ずみやオイル汚れが多いです。
週1ぐらいのペースでWhite's純正ブーツオイルを入れて頂いているそうです。
画像では分かりませんが独特の異臭を放っています。T氏の名誉の為に言っておきますが、足の臭いではありません(笑)
オイルやその他の汚れがかなり蓄積されているようです。


20100224_091122.JPG

全体的にいい感じにヤレてきています。クウォーター(シャフト)も随分いい感じになっています。
レザーライニングを入れていますが、履き込むと問題ありません。
ブラスのハードウェアだけが妙に綺麗に光っています。


20100224_091151.JPG

さすがに中はある程度綺麗ですね。
レザーライニングがいい感じになってきています。ホワイツのライニングはお勧めです。


20100224_091049.JPG

減りに強い#430ソールですが、T氏にかかると僅か2ヶ月でこうなってしまいました。
職業柄でしょうか、前の方もかなり減っています。
このペースでいくと、ヒール交換のみでは済まなさそうです。


履き心地はスペンコを入れてのサイズを選定したので、かなり良いそうです。
見ての通り随分馴染んできて履き易いそうです。
2ヶ月をレポートしましたが今後もどこまでいけるか履き込んで頂きますのでお楽しみに。

T氏のブーツのヤレ具合を確認したい方は↓へGo!
http://www.hotchop.net/speedshop/



logo.gif

posted by ガルフ at 10:52 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

スペシャル企画 約1ヶ月後 その2

お待たせしました。 レポートします。

まずはその姿を見ていただきましょう。



DSCF3330.jpg

どうですか?1ヶ月とは思えませんよね?
さすがの一言です!
こんな状態になったホワイツは雑誌でしか見たことがありません。
レッドドッグでここまでヤレているのは初めて見たかも知れません。

少し長居をさせて頂いたので、仕事風景をレポートします。
ディクスブレーキの整備をされていました。

DSCF3333.jpg

キャリパーを取り外して確認中。
よく見て頂くと、左足のアッパー部分が地面に付いています。
この癖のせいで、ブーツがすぐにダメになるそうです。
我々は高いブーツなので、どうしても大事に履いてしまいますよね。

DSCF3337.jpg

やっぱりオリジナルタイプは履くと断然カッコイイですね!

DSCF3338.jpg

ちょっと見え難いですが、右足にはブレーキフルードがポタポタと垂れています。
ワークですからお構い無しです!
(古いハーレーはDOT5のシリコン系のフルードなので)

DSCF3341.jpg

トゥを付いてカッコいいです。
ブレーキフルードの垂れた跡も見受けられます。


使っている状況を見ていると、やっぱりこの仕様にして良かったと思いました。

お客さんには「中古で買ったの?」って聞かれたそうです(笑)

また、訪れた際にはレポートをしたいと思っています。
お楽しみに!


T氏のブーツのヤレ具合を確認したい方は↓へGo!
http://www.hotchop.net/speedshop/


logo.gif

posted by ガルフ at 01:51 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

スペシャル企画 約1ヶ月後


楽しみにして頂いている方も多いと聞く(?)スペシャル企画ですが
本日、オイルの納品と共に約1ヶ月後の姿をレポートするべく行ってまいりました。

最初にお店に入った時には、今日は履いてないのかな?と思ったんですが
よく見ると昨年末に納品したブーツでした!!
というのも、私の想像を遥かに超えた姿になっていたので気付きませんでした。

話を聞くと、何とほぼ毎日履いて頂いていたようで、感謝感謝です。
しかも、お願いしたとおり、高いブーツだという事を気にせず
いつも通り履いて頂いたそうです。
お仕事の邪魔になっては申し訳ないし、リアルに履いてもらわないと意味ないですからね。

しかし、残念ながらデジカメを忘れてしまいました。。。

というのは、冗談で後日に写真をUPします。
ハイ、引っ張ります(笑)
こうご期待を!!

この企画が分かり易いようにスペシャル企画というカテゴリを作りました。


logo.gif

posted by ガルフ at 02:17 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

スペシャル企画ブーツ 納品


以前よりお知らせしておりましたスペシャル企画のブーツを先日納品してきました。

20091214_202937.jpg


サイズも程よい感じだったらしく、とても気に入って頂けました。
T氏にとって初めてのホワイツブーツですので、履き方を色々と解説しながら履いて頂きました。
ワークパンツにとても良く似合っています。

スペンコを入れた履き心地が新鮮だったようで、入れて履かれるとおっしゃっていました。
入れる事を想定したサイズ選びでよかったです。


T氏はブーツ好きですので、是非にということでこの企画をお願い致しました。
メンテの話の時に、奥から30cmくらいの缶一杯にメンテ用品を持って来た時には驚きました(笑)
色々話した結果、ホワイツのブーツオイルをお買い上げ頂く事になりました。
使い易いので、皆様にも是非使って頂きたい一品です。

せっかくなのに、バイクに夢中で履いた状態での写真を撮らせて頂くのを忘れていました(汗)
T氏には気にせず履いて頂くようにお願いしております。
これからこのブーツがどのようになるかレポートしていきたいと思います。


先日のホットロッドショーに出品したT氏のバイクにもこのブーツで乗って頂ける事でしょう。
細部まで作りこまれていてCoolでした。

20091214_220519.jpg20091214_203025.JPG

T氏のバイクやブーツ談義をしたい方は是非お店に行って見てください。
http://www.hotchop.net/speedshop/


logo.gif

posted by ガルフ at 01:18 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

スペシャル企画始動


以前にお知らせしたスペシャル企画がいよいよ始動しました。
HOT CHOP SPEED SHOPのT氏にスモークジャンパーを履いて頂き、経過を観察させて頂きます。

まずはガンガン履いてもらうブーツを紹介します。
注文後1ヶ月半ぐらいで届きました。

20091211_164431.JPG


オリジナル スモークジャンパー
8インチ丈
レッドドッグ
シングルセラスティックトゥ
レザーライニング
ロールドトップ
#430ソール
ハードウェア指定

といった仕様になっています。
T氏と相談しながら仕事をし易いような仕様にしました。
お客様のバイクに乗る事も多いので、万能なシフト操作を考えるとこのソールですね。

いや、しかしカッコいいです。
ワークブーツとしてガンガン履いてもらうと、どうなるか楽しみですね。

次回は納品を紹介します。

古着やブーツ談義をT氏としたい方はショップに直行してください。
http://www.hotchop.net/speedshop/


logo.gif

posted by ガルフ at 23:42 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

スペシャル企画

スペシャル企画の1つとして、ホワイツブーツの注文〜その後を追っていこうと思っています。

せっかくですので、リアルワーカーの方にモニターをお願い致しました。
ハーレーのカスタムショップのHOT CHOP SPEED SHOPのビルダーT氏に白羽の矢を立てました!

作業で足の甲を地面に付く事が多いので、ブーツが破けてしまう事が多いそうです。
その為、今までは高いブーツを履けなかったという事です。
そこで、頑丈なホワイツブーツがどこまでリアルワーカーの足元を支えられるか&リアルワーカーの経年変化を皆様と一緒に楽しみたいと思います。

20091025_211832.JPG


まずはサイズ選定という事で、試着して頂く為にショップにブーツを数種持って伺いました。
色々なブーツを見て頂き、大変喜んで頂けました。
ホワイツの履き心地にも驚いていらっしゃったようです。

サイズが決まりましたら、あとは仕様です。
8インチ丈のオリジナルスモークジャンパーでいく事になりました。
私もワーカーの方にはそちらの方が良いと思います。

あとはブーツが届くのを待つのみです。

アップが遅くなりましたが、この記事は10月末の事です。

20091025_203409.JPG


HOT CHOP SPEED SHOPはクールなカスタムで雑誌やショーにもよく出ています。
1号線沿いという立地でとても寄り易いので、お気軽に寄ってみてください。
T氏のブーツもご覧になれると思います。

http://www.hotchop.net/speedshop/


また、同じくアメリカンテイストたっぷりなハンバーガー・ホットドッグのお店も経営されています。
こだわりのバーガーを食べに行ってみて下さい。
最初は入り辛いかも知れませんが、入ってみれば暖かく迎えてくれますよ!!
http://www.hotchop.net/junkfood/


logo.gif

posted by ガルフ at 10:40 | Comment(0) | スペシャル企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする